メニュー

清香園が徹底する5つの「こだわり」

清香園が願うのは、安心かつ美味しい焼肉による「満足感」を提供すること。皆様に「満足」を感じていただくため、
5つの「こだわり」を徹底しています。清香園が日々積み重ね、実践を続けている5つの「モットー」をご紹介します。

01仕入れ

厳選された食材が九州各地から長崎に運び込まれるのは、週に3度。久山店に隣接する集荷センターへ集められます。「一番美味しい状態で提供するため」に、県内の清香園で使われる素材はこちらで一括して管理され、その後各店舗へと配送されていきます。真空パックで送られてきた状態のままで「肉質の良し悪し」を見極めないといけないので、スタッフの確かな目利きが必要とされています。

02黒毛和牛

清香園自慢の肉は、生後2年4~8ヶ月までの黒毛和牛だけを使用。安全な飼料で成育され、検査も充分に重ねられた、安心の「本物」素材です。その中から、肉質と脂質のよいものを厳選しています。口に入れた瞬間に感じる「やわらかな食感」と「芳醇な風味」、そして「安心して食事を楽しんでいただく」ことを、どんなときでも提供するために。清香園が最も優先したい“こだわり”です。

03キムチ

「タレ」は、焼肉の美味しさを引き立てる最強のツールです。清香園オリジナルのタレは、先代から受け継ぎ守ってきたもの。国産の黒毛和牛と鶏を煮立てじっくり抽出したスープをベースに、厳選の醤油・味噌、秘伝のスパイスなどをブレンド。製法を知り尽くしたスタッフが、毎日早朝から丁寧に手作業で仕立てあげています。素材本来の旨みを大切にした、こだわりの味をぜひご賞味ください。

04秘伝のたれ

焼肉の力強きパートナー「キムチ」もまた、清香園最大のこだわりのひとつです。契約農家から仕入れた国産野菜を使用し、隠し味に島原産の「エタリの塩辛」を採用。ピリリとした辛味の中にコクと旨みが感じられる逸品です。毎日60kgもの白菜を一枚一枚手洗いし漬け込むその味は、熟練のスタッフがローテーションで管理しているので、いつでも美味しい“清香園のキムチ”が楽しめます。

05安心・安全の保管体制

「美味しい」と「満足」を届けたい、その想いは、食材の保管・管理にも繋がっています。各地より集約された食材は、保管期間や素材に合わせた温度管理など、外部に任せず、自社で隅々まで徹底管理しています。さらに、肉切りできるだけの熟練の腕を持つ、ベテランのスタッフを各店に配置し、届けられた肉を店ごとに精肉。安心・安全で一番美味しく届けることができる環境を整備しています。